ギフトの選び方を知っておこう

母の日や誕生日、クリスマスなど、一年の内にギフトをプレゼントする機会は多くあります。ギフト選びのコツを把握しておくと、より最適なギフトを選びやすくなります。

ギフト選びのコツ

予算内で高級なものを選ぶ

ギフトを選ぶときは始めに予算を決めますが、予算内で高級になるアイテムを選びましょう。例えば予算が3000円の場合、靴や服を買おうと思うと選択肢が狭まり、あまりクオリティの高いものは買えなくなってしまいます。しかし、3000円でタオルや文房具を買おうとすると、選択肢は広がり高級ラインのアイテムを購入することが可能です。このように、予算内で高級ラインが手に入るアイテムを選ぶことが大切です。

迷ったら失敗しないアイテムを選ぶ

相手がそれほど親しくなく、失敗したくないときはリスクの少ないアイテムを選ぶようにしましょう。ファッションアイテムや食器などは相手によって好みが分かれることがあります。ただし、食品やお花ならば誰でも受け取りやすく、喜ばれやすいアイテムです。食品の中でもお酒やお肉類は特に喜ばれやすく、ほとんどの人が好きなので失敗する確率をグッと減らすことができます。

シチュエーションで選ぶ

シチュエーションによって選ぶべきプレゼントは変わります。例えば母の日ならば赤いカーネーションが最適なプレゼントの1つになります。お中元ならば暑い夏にピッタリのアイテムを選ぶと良いでしょう。ギフトを贈るシチュエーションによっては、マナー違反となるアイテムも存在するので、あらかじめマナー違反となるアイテムは調べておくことが大切です。

職業や年齢で選ぶ

相手の職業や年齢でプレゼントを選ぶのも1つの手です。例えばボールペンをプレゼントとして贈る場合に、相手の職業が公務員や葬儀業者ならば派手な色のボールペンを選ばず、ブラックやシルバーといったシンプルな色を選ぶことができます。また、相手の年齢もギフトのデザインを選ぶ基準になるでしょう。

相手の喜ぶ顔をイメージして選ぶ

ギフト選びでなによりも大切なことが相手の喜ぶ顔をイメージして選ぶことです。「これを贈ったら喜んでくれるだろうな」と想像しながらギフトを選ぶようにしましょう。プレゼントの中身よりもあなたの気持ちが重要です。「相手に喜んでもらいたい」という気持ちがあれば、プレゼントの値段や中身はそれほど気にならなくなります。

うめぼしを食べることで得られる効果とギフトに最適な理由

食器

美容にいいうめぼし

うめぼしを食べることで、血液がサラサラになり血液の循環が良くなります。血液の循環が良くなると肌にも良い影響がでて美肌効果を期待することができます。また、ヘアケアや薄毛予防にも良いとされています。

うめぼしで強い身体になる

梅干しに含まれている成分には、免疫細胞であるマクロファージを増加させる働きがあります。毎日梅干しを食べることで、風邪をひかない強い身体をつくることが可能です。

うめぼしはギフトに最適

梅の花は寒い冬を耐えたあと鮮やかに咲くことから、喜びの象徴とされています。そのため、日本では梅干しも縁起物として愛されています。高級蜂蜜のように、高級な梅干しも普段食べる機会が少ないので、ギフトにピッタリの食材です。

ご飯に合う食品ランキング

no.1

うめぼし

ご飯に合う食品ランキング堂々の第1位は、「うめぼし」です。ご飯のお供として定番です。梅干しの食欲をそそるあの香りと味があれば、何杯でもご飯をおかわりすることができるでしょう。

no.2

明太子

梅干しの次にご飯に合う食品は「明太子」です。スーパーで売っているような安価なものから特定の店舗でしか買えない高級なものまで幅広い価格帯があります。

no.3

納豆

3番目に人気のおかずが「納豆」です。好き嫌いが分かれる食品でもありますが、納豆が好きな人は毎日食べても飽きないというほどご飯と合います。

[PR]
美味しい明太子をゲット!
料理のレパートリーが広がる☆

[PR]
美味しいうめぼしは通販で!
おいしくて健康にもいい!

[PR]
美味しい蜂蜜をゲット♪
健康維持に効果てきめん!